藤沢プラザ店 大会レポート

マシャカイェーガー1名 赤青黒ES1名 青黒ES2名 赤青黒ESビート1名 白黒コントロール1名 黒単バラハラ1名 赤黒ES1名


常連のお客様がほとんどだったため、和気あいあいとゲームを楽しんでいました。 新規のお客様もその雰囲気に馴染んでいるようで、ある程度の緊張感を保ちながらもみんながプレイしやすいような雰囲気でした。

準決勝の段階で 赤青黒ESビート vs 青黒ES マシャカイェーガー vs 青黒ES と、黒が人気でした。 また、全体の使用率を見てもESの使用者が多かったです。 赤青黒ESビート vs 青黒ESの試合は後半まで均衡した試合が続き、青黒ESが攻めたものの最後のカードからライフが捲れ、返しのターンで赤青黒ESビートが決めました。 マシャカイェーガー vs 青黒ESの試合では青黒側がバウンスをされつづけ、早い段階での決着がつきました。

決勝戦 ワタルさん vs キシリトールさん
ワタルさんの先行からはじまり、序盤、順当にリソースを貯めながらお互いに3コストのゼクスでの殴り合い。
5ターン目からキシリトールさんがリソースにペンギンイェーガーを完成させ、ワタルさんのライフを1点削ることに成功するが、ここで「奈落の魔人アビッソ」がライフから捲れる。キシリトールさんの攻め手が破壊され、同時にワタルさんがチャージを増やす。
6ターン目ワタルさんのターン、盤面が弱くなっているキシリトールさんを「手甲職人ガントレット」等軽コストのゼクスライフにワタルさんが攻めて1点とり、そのままターンエンド。キシリトールさんのターン、IGフェイズに「不思議の国の帽子屋マッドハッター」が捲れ「復讐を誓うキリア」を回収。「箱入りお嬢様ロザリー」の能力を使い移動能力を使い、ワタルさんのライフを2点奪うことが出来る盤面に。3コストのゼクスが1点目を取るところでワタルさんが手札からイベント「モールドウェザリング」を発動し、1ライフ分を守る。この時点でライフはお互いに3枚。
7ターン目のワタルさんの番、無難に攻めながらも1点をとり、PSに「手甲職人ガントレット」等の軽いコストのゼクスで盤面を固める態勢にしてターンエンド。 ワタルさんライフ3、キシリトールさんライフ2 返しのキシリトールさんのターン、IGで「レーザーサイスアヴィオール」、「復讐を誓うキリア」が捲れ、守っているワタルさんの盤面を崩壊させることに成功。 IGで捲れたカードでワタルさんのライフを1点取るもライフリカバリーで、点数が変わらず、キシリトールさんは盤面を守る形に。 お互い軽いゼクスが多いので警戒状態になることが多く、盤面を守りながらの展開しようとする姿勢になることが多かった。
8ターン目 ワタルさんのターン。中央に「箱入りお嬢様ロザリー」、自軍エリアに登場させ、キシリトールさんのPSのゼクスを破壊し、「箱入りお嬢様ロザリー」の効果でこのターンだしたゼクスと入れ替えそのままライフ1点を取る。 キシリトールさんのライフからは「復讐を誓うキリア」。残り1のライフを守ることに成功。 キシリトールさんも、「箱入りお嬢様ロザリー」で反撃して1点。ライフからは「戦国の華森蘭丸」がPSに登場。 ここでワタルさんのライフが2 キシリトールさんのライフが1。
9ターン目のワタルさんのターンのIGフェイズにESの「途惑いの少女アリス」。 「奈落の魔人アビッソ」を回収したところでキシリトールさんが投了して終了。 見事ワタルさんが優勝しました。

沢山のご参加ありがとうございました。