金沢店 大会レポート

ジャガーフィーユ×2 赤緑ロードクリムゾン×2 バウンスマシャカ 青黒赤ES×2 ナヤソマリ 白単フロンジュピエル ハンデスブレイバー 青tフロン  青赤白マーメイド 青赤 レルムライカー 青黒グラリゲル 緑黒ノーブルグローブ イノセントスター×2 シンクロトロン×2 赤黒ESティラノ ミソスアザゼル 白黒スフラム 青赤ブレイバー 青イェーガー 白黒レルム 青緑アイヴィー フリーカード 


受付開始前から参加者の方々が続々とご来店されデュエルスペースで最後の調整をされていましたが、雰囲気は非常に良いようで皆様談笑しながら和気藹々といった感じでプレイされていました。 大会開始後から3回戦まで毎回時間ギリギリまで戦う卓があり、非常に白熱した戦いが展開されていたと思います。普段来られない県外からのお客様もおられ、交流が盛んに行なわれていたように感じました。

4回戦からデッキタイプが絞られ、赤黒や赤緑、青イェーガー等がよく見受けられ白主体のデッキは少なくなり青や赤や黒を中心にしたデッキが多くなってきました。 イグニッションがめくれるかどうかで戦況がガラッと変わり、そこで盛り上がる卓が多かったです。



決勝は青黒赤エヴォルシード(あずみ)とナヤソマリ(フロン)の対決となりました。
互いに序盤は落ち着いた立ち上がりとなり、スタートカードを倒しあい1ターン目は終了。
2ターン目にあずみ側がイグニッションに成功。先制で1点を与える。
返しのターンにフロン側がイリュージョンノイズでソマリ展開!ソマリの効果で3枚ものケットシーがわらわら場を埋め尽くす。
ここから1点を与えたところでスラッシュクロードゥーベがめくれ盤面を盛り返すことに成功。互いにがら空きの状態であずみ側が新たなターンに入る。
あずみ側が3枚イグニッションに成功。守りを固めつつ攻撃をしていくもフロン側が暗黒街の王カールをめくり何とか耐えきる。
フロン側のターン。長考から相手のゼクス倒していきアーサーを出してライフを守る形を作る。
あずみ側のターン。イグニッションを1回成功させゼクスを展開し、手札からオリジナルXIII Type.VII“Ju17Ca”をプレイ。効果によりプレイヤースクエアのアーサーを手札へ戻し残る2体でダメージを与え試合終了。
僅か6分ほどの戦いだったが互いに攻防でしのぎを削る盛り上がる戦いとなった。

沢山のご参加ありがとうございました。