大宮店 大会レポート

最新弾発売後ということもり、新弾SRが組み込まれたデッキを多数確認する事ができました。その他流行りのデッキを中心にエヴォルシード・アルターフォースをメインに据えたデッキが多く見受けられました。
・5色アイヴィー ・5色牡丹 ・赤青緑スタンダード ・赤黒リソリンハンデス ・青赤リゲル ・青難陀 ・青黒ヘリカルフォート ・青白緑t黒猫庭シンクロトロン ・青黒緑リソリン リゲル ・青黒アニムス ・白黒ガルマータコントロール ・白黒フィエリテ ・白黒緑ノーブル2名 ・白黒緑ガルマータ ・白緑イノセント ・白黒ソリディアガルマータ ・黒難陀 ・ESティラノ ・ジャガーティラノ ・ソマリイノセント ・ダンサーティラノ ・ダンサーフィーユ ・バウンスマシャカ ・リソリンローリエ


4回戦目の時点での上位卓4名のデッキは以下のようになっております。 ・ウエムラ様 白黒緑ノーブル ・オオゼキ様 白黒ソリディアガルマータ ・ホンマ様 青黒アニムス ・クラオカ様 ダンサーフィーユ

階段を含め4名で行われた4回戦でしたが、階段が崩れてしまった為この卓が決勝卓となりました。

決勝卓 対戦カード ウエムラ様(先行)PLAYER 緑の竜の巫女 クシュル・Z/X 闇からの一撃シュピーズ リソース  怪盗天使アルティナ・天使長マリエル オオゼキ様(後攻) PLAYER弓弦羽ミサキ ・Z/X安らぎのドルミール           リソース  奈落の魔人アビッソ・嘆きの少女バンシー

【1ターン目】 ウエムラ様は「魅惑の七支刀 月下香」をリソースに置き、3コストで「鍛錬の蹴撃 花梨」をセンターに召喚。オオゼキ様の「安らぎのドルミール」を攻撃し、ターンを終了

【2ターン目】 オオゼキ様は2ドロー後「魂を結ぶ天使リアン」をリソースに置き、3コストで「ロウブリンガー キッシュ」をプレイヤースクエア(以降PS)に召喚。「鍛錬の蹴撃 花梨」を攻撃しターンを返します

【3ターン目】 2ドロー。ウエムラ様は「スラスラするハルタール」をリソースに置き、「空腹のグラ」をセンターに召喚。「ロウブリンガー キッシュ」を攻撃。ターンを返します。

【4ターン目】 2ドロー後オオゼキ様は「月影葬送牙」をリソースに置き、そのままイグニッション(以降IG)フェイズに移行。チャージの「キッシュ」を使用し、IGを発動。捲れたのは「七大罪 怠惰の魔人アセディア」不発に終わり。3コストで「刃の魔人ラーミナ」をPSに召喚、「グラ」を攻撃しターンを終了。

【5ターン目】 2ドロー。ウエムラ様は「大地の爪甲ノーブルグローヴ」をリソースに置き、2コストを支払いPS横に「怪盗天使アルティナ」を召喚。リソースを3枚残した状態でターンを終了。

【6ターン目】 2ドロー。オオゼキ様は「奈落の魔人アビッソ」をリソースに置き、5コストでセンター横に「十二使徒 宝瓶宮ガムビエル」を召喚し「怪盗天使アルティナ」を攻撃。「アルティナ」は破壊されチャージに行きますが、ここで「ガムビエル」の効果が発動。相手チャージ上限を2枚に減らす常時効果により、3枚となったウエムラ様のチャージを1枚削りました。

【7ターン目】 ウエムラ様のターン、2ドロー。「戦闘屍鬼アサルトコープス」をリソースに置き、IGを発動。「空腹のグラ」を引き当てセンターに召喚、そのままメインフェイズへ。「刃の魔人ラーミナ」に攻撃しPSを開け、3コストで更に「グラ」を相手PS横に召喚。ライフを1枚削りました。捲れたライフは「空腹のグラ」オオゼキ様はこれを自身のPS横に召喚し、相手の追撃を防ぎます。ここでウエムラ様はターン終了を宣言。オオゼキ様にターンを返します。

【8ターン目】 2ドロー。オオゼキ様は「魔帝ヴァイドダーク」をリソースに置き、IGフェイズへ、チャージの「ラーミナ」をコストにIG 捲れたのは「信念の反逆者サー・ガルマータ」。ここで再びIGは行わず、「ガムビエル」でセンターの「グラ」を攻撃。更に5コスト使用し、PSに「魂を結ぶ天使リアン」を召喚。PS横の「グラ」を攻撃し、流れを一気に掴みます。(この際、「ガムビエル」の常時効果でウエムラ様のチャージは増えておりません)これ以上の追撃は出来ないので、ターンを返します。

【9ターン目】 ウエムラ様のターン。2ドロー後、「隠密鳥人ウェアクロウ」をリソースに置き、リソースリンクを発動。チャージの「グラ」をスリープでリソースへ。更に6コストを使用し「八大龍王 阿那婆達多」をセンター横に召喚。白1コストを残した状態でターン終了。

【10ターン目】 2ドロー。オオゼキ様は「イヴィルベイン モンブラン」をリソースに置き、メインフェイズへ。ここで、ウエムラ様の「阿那婆達多」の効果が発動。オオゼキ様の「ガムビエル」をスリープ状態でリソースへ、そして自身のデッキトップをスリープでリソースに置きます。 トップのカードは「七大罪 怠惰の魔人アセディア」これをリソースへ。これに対しオオゼキ様は7コストで「愛フィールド フロン」を自身PS横に召喚。効果でデッキトップを三枚捲り、「グラ」をセンターへ「聖獣オーラヘケト」を相手PS横にそれぞれ召喚。更に「フロン」で「阿那婆達多」を攻撃。これに対してウエムラ様が1コストでイベント「ディバインブリーズ」を発動。「阿那婆達多」の破壊を防ぎます。オオゼキ様はこれでターン終了を宣言、ターンが移ります。

【11ターン目】 ウエムラ様のターン。2ドロー後「孤高の魔神 エトナ」をリソースに置き、4コストで「じゅーじゅーするベッキー」をセンター横に召喚。コストを支払い効果を発動。「フロン」を破壊しオオゼキ様のハンドを1枚ハンデスしました。さらに「べッキー」でセンターの「グラ」を攻撃しターンを返します。

【12ターン目】 オオゼキ様のターン。2ドロー。「ガムビエル」をリソースに置き、メインフェイズへ。 ここで再びウエムラ様の「阿那婆達多」の効果が発動。「オーラヘケト」を相手リソースへ、そしてトップの「たおやかなる薙刀 菖蒲」をリソースへ。これに対しオオゼキ様は4コストで「弧影の幽因ソリトゥス」を召喚。効果によりトラッシュから「アセディア」を召喚。更にその効果でトラッシュの「ガルマータ」を召喚。怒濤のコンボで流れを掴みにかかりますが。「ガルマータ」の「阿那婆達」への攻撃に対してウエムラ様がイベント「紅葉狩り」を発動。トップ2枚をリソースに置き、リソースの「アサルトコープス」「七大罪 暴食の魔人グラ」を回収し、アドバンテージを取られてしまします。これでオオゼキ様がターンを終了を宣言。ターンが返ります

【13ターン目】 ウエムラ様のターン。2ドロー後「アサルトコープス」をリソースに置き、リソースリンクを発動。トラッシュの「怪盗天使アルティナ」を回収し、IGフェイズに移行。チャージの「阿那婆達」・「花梨」を使用しIGを2度発動。1度目は「孤高の魔神 エトナ」で不発、2度目はアイコン持ちの「ディバインブリーズ」これを「アセディア」を対象に発動。パワーを下げ、メインフェイズに移行。4コストで「ベッキー」を召喚し、コストを支払い効果を発動。 「ガルマータ」を破壊し、2コストで空いた枠に「アルティナ」を召喚。防御を固めた後「ベッキー」で「ソリトゥス」を攻撃。これに対してオオゼキ様が、チャージの「ドルミール」を使用し「ソリトゥス」を突破を妨害。「ソリトゥス」を破壊できなかったウエムラ様は、もう1体の「ベッキー」で「グラ」を、「アルティナ」の効果を受けた「シュピーズ」で「アセディア」を破壊。相手の勢いを殺いでターンを返します。

【14ターン目】 オオゼキ様のターン。2ドロー。リソースフェイズを飛ばしてIGフェイズへ、チャージ1枚をコストにIG 発動。捲れたのはアイコン持ちの「グラ」これを相手PS横に召喚し、そのまま「シュピーズ」に攻撃。PSを開けてから「ソリトゥス」の効果を発動し「アセディア」を召喚。「アセディア」の効果で「容赦のない悪魔エトナ」を召喚し、その効果で「ベッキー」を破壊。プレイヤーに攻撃し、ライフを1枚削りました。

【15ターン目】 ウエムラ様のターン。2ドロー後、「アサルトコープス」をリソースに置きリソースリンク発動。 トラッシュより「孤高の魔神 エトナ」を回収。そしてIGフェイズを2度発動。1度目に「阿那婆達」2度目は「ウェアクロウ」と2度とも不発に終わり、若干苦しくなったところでメインフェイズ。ウエムラ様は7コストで「七大罪 暴食の魔人グラ」をPSに召喚。トラッシュの「空腹のグラ」をフォースとし、「容赦のない悪魔エトナ」を攻撃。さらに「ベッキー」で 「グラ」を攻撃。追撃として、4コストで「ウェアクロウ」をセンター横に召喚・攻撃。しかしオオゼキ様がこれに対し「月影葬送牙」を発動し「ウェアクロウ」は破壊されてしまいます。これ以上の追撃が出来ないと判断したウエムラ様は、「アルティナ」をPS横に召喚し守りを固めエンドを宣言。エンドフェイズ時、「七大罪 暴食の魔人グラ」の効果が発動。フォースをコストに「ソリトゥス」を破壊してターンエンド。

【16ターン目】 2ドロー。オオゼキ様は「リアン」をリソースに置き、IGフェイズ。IGを1度発動。 捲れたカードは「ガムビエル」で不発。メインフェイズに移行し「アセディア」の効果を発動。「ソリトゥス」をトラッシュより自身PS横に召喚。更に「ソリトゥス」の効果を発動、センターに「ガムビエル」を召喚。ここでイベント「ディバインブリーズ」を使用し、「アルティナ」を破壊。空いた枠に「七大罪 暴食の魔人グラ」を召喚し相手の「グラ」を攻撃。しかし、ウエムラ様はもう1体の「アルティナ」の効果を起動。「グラ」のパワーを3000上昇させ、破壊を防ぎます。オオゼキ様は「ガムビエル」で追撃。「グラ」を破壊します。コストも残っていない状態なのでのでエンド宣言。そしてエンドフェイズ時、「グラ」のアルターフォースが発動。「アルティナ」を破壊し、ターンが返ります。

【17ターン目】 ウエムラ様のターン。2ドロー後、「アサルトコープス」をリソースに置きリソースリンク発動。トラッシュより「ベッキー」を回収し、そのままセンター横に召喚。効果で「アセディア」を破壊し、「ソリトゥス」を攻撃。更に7コストでPSに「孤高の魔神 エトナ」を召喚し、「グラ」を破壊。相手のコンボを潰しターン終了。

【18ターン目】 オオゼキ様のターン。2ドロー。「祝福のベネディ」をリソースに置き、IGフェイズ。チャージの「グラ」をコストにIG 発動。捲れたのは「ディバインブリーズ」対象はPSの「エトナ」を指定。メインフェイズに入り、「ガムビエル」で「エトナ」に攻撃。「エトナ」の効果で破壊されてしまいますが、相手のチャージを無くすことに成功。ここでオオゼキ様は、4コストで自身PS横に「ソリトゥス」を召喚。効果を起動し、トラッシュから「アセディア」を自身PS横に召喚。「アセディア」の効果を起動し、センターに「ガスマータ」を召喚。PSの「エトナ」に攻撃し、更に「鋼鉄の尖塔ラケーテ」を相手PS横に召喚し追撃。「エトナ」を突破して、ターン終了。

【19ターン目】 2ドロー後、ウエムラ様はリソースフェイズをスキップしIGフェイズに移行。IGを1度発動し捲れたのは「ノーブルグローヴ」で不発。チャージはもう無いので、メインフェイズに移行。 「ベッキー」で「ソリトゥス」を攻撃。7コストを支払い「七大罪 暴食の魔人グラ」をPSに召喚。そのまま「ラケーテ」を攻撃。次のターンの守りを固めるために、PS横に「阿那婆達」を召喚。ターン終了を宣言。エンドフェイズ時に「グラ」の効果を発動、フォースをコストに「ガルマータ」を破壊してターンを終了しました。

【20ターン目】 オオゼキ様のターン。2ドロー。リソースフェイズをスキップし、メインフェイズへ。 ここで、「阿那婆達」の効果が発動。「アセディア」がリソースに送りに。しかしオオゼキ様は5コストで「アセディア」を再度召喚。効果で「ソリトゥス」を、更に「ソリトゥス」の効果で「容赦のない悪魔エトナ」を召喚。一気に攻勢に移ります。「エトナ」の効果で「阿那婆達」を破壊。このまま流れを掴むために、「エトナ」で「ベッキー」に攻撃。しかしここでウエムラ様が「ディバインブリーズ」を使用。オオゼキ様は「ベッキー」を破壊できずにターンを終了。

【21ターン目】 ウエムラ様のターン。ここで制限時間を迎えた為、ルールによりライフ差がつくまでのサドンデスに突入。2ドロー後、ウエムラ様は一気に勝負をつける為にIGを発動「アルティナ」を捲りPS横に召喚。「ベッキー」で「ソリトゥス」を、「グラ」で「エトナ」を攻撃。盤面を制圧するために5コストで「アセディア」を召喚し効果を発動。「ウェアクロウ」を相手PS横にトラッシュから召喚。続いて7コストで「孤高の魔神 エトナ」を召喚。「リアン」を攻撃し、「ウェアクロウ」でラストアタック。ライフを削りました。LBを捲れなければ敗北が確定してしまうこの状況でのオオゼキ様のライフチェック。しかしLBを捲る事が出来ずにサドンデスの果てに、ウエムラ様の勝利が決定いたしました。

沢山のご参加ありがとうございました。