大会レポート

大宮店大会レポート

開催当日

事前予約がいっぱいになり、当日枠も倍率約2倍の抽選となってしまいました。参加頂けなかったお客様、次回のご参加もお待ちしております!

デッキ分布

最新弾発売後ということもり、導入されたばかりの新能力「アルターフォース」が組み込まれたデッキを多数確認する事ができました。その他流行りのデッキやエヴォルシードを使用したデッキが多く見受けられました。


青緑 6名
黒白 4名
赤黒 3名
青白(アルターフォース)3名
赤青黒(エヴォルシード / サイクロトロン軸)2名
黒単(ディアボロス / トーチャーズ)2名
赤白ブレイバー(アルターフォース)1名
青黒 1名
青黒t赤(エヴォルシード) 1名
青黒緑 1名
白緑 1名
白緑t青 1名
白黒t赤 1名
白黒青 1名
黒緑 1名
黒緑白(ウェアジャガー)1名
緑単 1名
緑赤(アルターフォース)1名

上位卓デッキ分布


4回戦目の時点での全勝者4名のデッキは以下のようになりました。
・タニグチ様 赤青黒ES
・マツモリ様 赤黒ハンデスブレイバー
・DB様 黒単トーチャーズ
・SCARLET様 黒白t赤 酒ウィニー

決勝戦


SCARLET様(先行)PLAYER上柚木綾瀬 ・Z/X 退屈の魔人 イネルティア
リソース  聖獣オーラヘケト・蠱惑の魔人ラスキウス


マツモリ様(後攻) PLAYER黒の竜の巫女バラハラ ・Z/X 復讐の魔人ウルティオー
リソース  ツンツンするウェンディ・日出づる国の女王 卑弥呼


【1ターン目】
SCARLET様は「幽鬼ダスクアクス」をリソースに置き、3コストで「聖獣オーラヘケト」をセンターに召喚。マツモリ様の「復讐の魔人ウルティオー」を攻撃し、ターンを終了。

【2ターン目】
マツモリ様は2ドローの後「ツンツンするウェンディ」をリソースに置き、3コストで「幸運の女神ラクシュミー」をプレイヤースクエア(以降PS)に召喚。「聖獣オーラヘケト」を攻撃しターンを返します。

【3ターン目】
2ドロー。SCARLET様は「廃墟の魔人ルイーナ」をリソースに置き、イグニッションフェイズに入ります。チャージの「オーラヘケト」を使用し、イグニッション(以降IG) 「聖獣オーラヘケト」をノーコストでPS横に召喚し、「ラクシュミー」を攻撃。更に2コストで「蠱惑の魔人ラスキウス」をセンターに召喚。マツモリ様のライフを1点削りました。ライフはからは「暁十天タフリル・ハジェス」アイコンは無いのでそのままチャージへ。SCARLET様はこれでターンを返します。

【4ターン目】
マツモリ様は2ドローの後「雷神の娘 立花誾千代」をリソースに置き、リソースリンクを発動PS横の「オーラヘケト」に対して8000のダメージを与え破壊、そのままIGフェイズに移行しました。チャージの「ハジェス」・「ラクシュミー」を使用し、IGを2度発動。1度は不発に終わるも「狩猟の女神アルテミス」を相手PS横にノーコスト召喚。更に4コストで「戦略の女神アテナ」をPSに召喚し攻撃に移ります。「アテナ」で「ラスキウス」を「アルテミス」で「イネルティア」を攻撃し、相手Z/Xを一掃します。 マツモリ様はここでターン終了を宣言。ターンを返します。

【5ターン目】
SCARLET様のターン、2ドロー。「イヴィルベイン エルブルース」をリソースに置きチャージの「オーラヘケト」でIG。 エヴォルシードアイコン(以降ES)を持つ 「ダスクアクス」を引き2コストを支払い相手PS横に召喚。続けて2度IGするも不発に終わり、そのままメインフェイズに突入。3コストで「腹黒いエトナ」をセンターに召喚。 「ダスクアクス」との連携攻撃で「アテナ」を突破しターン終了。

【6ターン目】
2ドロー。マツモリ様は「ラクシュミー」をリソースに置き、IG 「運命の女神ヴェルダンディ」を空いているPS左横にノーコスト召喚。まずはSCARLET様からライフ1点を奪います。しかしライフからはIGアイコン持ちの「孤独の魔人ソリトゥス」SCARLET様はそれをPSに召喚することで追撃を防ぎます。これ以上ライフを削る事が出来ないと判断したマツモリ様は「アルテミス」で「ソリトゥス」を攻撃。更に2コストでセンター右横に「ざしゅざしゅするクッキー」を召喚し「ダスクアクス」を破壊、3コストでPSに召喚した「アルテミス」で「エトナ」を破壊し、相手Z/Xを一掃しました。ここでマツモリ様はターン終了。ターンが移ります。

【7ターン目】
SCARLET様のターン、2ドロー。「腹黒いエトナ」をリソースに置き、IGを3度発動1度目は不発、2度目に「奈落の魔人アビッソ」を引き当て、相手PS横に召喚。ここでもう一枚引ければという場面でしたが3度目も不発に終わり、そのままメインフェイスへ。4コストで「酒の魔人ウィヌム」を召喚。「ヴェルダンディ」を攻撃、更に「アビッソ」で「クッキー」を破壊し「ウィヌム」の効果でチャージを2枚増やします。ここでSCARLET様はターン終了を宣言。マツモリ様にターンを返します。

【8ターン目】
マツモリ様は2ドローの後「ツンツンするウェンディ」をリソースに置き、リソースリンクを発動。1コスト使用し相手の手札をハンデスします。そしてIGフェイズへ、チャージの「クッキー」をコストにIG 「卑弥呼」を相手PS横に召喚し、「アビッソ」に2000のダメージを与えました。ここで再びIG「戦いの女神モリガン」を引き当て、センターに召喚。「卑弥呼」効果で「アビッソ」に更に2000のダメージを与え破壊に成功し、流れを一気に掴みます。「モリガン」で「ウィヌム」を攻撃し破壊、ガラ空きとなったPSに対して「卑弥呼」「アルテミス」で攻撃します。SCARLET様のライフからは何も出ず、残りライフは後1点。これ以上の追撃は出来ないので、5枚のリソースを残してターンを返します。

【9ターン目】
ハンド0枚、残りライフ1点と圧倒的不利な状況からのスタートとなったSCARLET様。2ドローの後、リソースフェイズを飛ばし一気にIGフェイズに突入。IGは4回。 1度目ES「ダスクアクス」を引き当て、相手PS横に召喚。2度目で引いたのはアイコン持ちの「空腹のグラ」PSに召喚。あと2回引くことが出来れば挽回のチャンスがあるこの場面。しかし、運命の女神は微笑まず、残り2度のIGは不発に終わってしまいます。ここでSCARLET様は「グラ」で「モリガン」を攻撃、2コストで「ラスキウス」をセンター横に召喚「卑弥呼」を攻撃。残り2コストを使用し「ダスクアクス」をセンターに召喚し、2体の「ダスクアクス」で相手PSの「アルテミス」を突破しました。この時点でSCARLET様は相手の手札に7コスト以下のZ/Xが無ければまだ逆転の可能性があるとい言う状況。対してマツモリ様は、次のターンにZ/Xを出す事が出来れば勝利がほぼ確定するという状況にありました。ここまででこのターンは終了かと思われた時、マツモリ様がチャージの「ウルティオー」の効果を起動、2コスト使用しコスト7の「ハジェス」を手札に戻し勝利に王手を掛けました。

【10ターン目】
マツモリ様のターン、2ドロー。「モリガン」をリソースに置き、IGを3度発動。1度目「卑弥呼」をPSに召喚。2度目不発。3度目ES「途惑いの少女アリス」を引き当て効果を発動。トラッシュの「ウルティオー」を回収し、そのままメインフェイズへ。7コスト使用し「ハジェス」をPS横に召喚。効果を起動し、相手ノーマルスクエアを一掃。その後「ハジェス」で「グラ」を攻撃、「アルテミス」で最後のライフを奪いました。SCARLET様 最後のライフは「世界の記録者レジストル」ライフリカバリーでは無かったので、この時点で、ホビスティックサーガ優勝者がマツモリ様に決定致しました。

総括

参加枠を大きく上回る参加者に御来店頂きありがとうございました。新弾環境に移行したばかりという事もあり多種多様な構築のデッキでが多く、皆様楽しんでいただけたのではないでしょうか!


参加してくださった皆様ありがとうございました。