大宮店キーセレクション大会レポート

大宮店にはウィクロスガールズの朝田貴絵さんにお越しいただきました!
普段大会に参加されているお客様や常連のお客様が少なく、普段見かけないお客様や遠方からグループで参加されている方が多く見受けられました。いつもとは違った大会の空気が流れていて、皆様真剣な表情でプレイされていました。
新しく構築済みデッキが発売されたためかグズ子を使って参加されているお客様ががとても多く、グズ子同士の対戦が多数見受けられ中にはグズ子としか対戦してないという参加者の方もいらっしゃって、その他のルリグがあまり使われてない印象でした。
朝田さんにはガンスリンガーに参加いただき、大勢のプレイヤーと対戦されていました。

ウズメ選手【グズ子】VSトヨ選手【グズ子】の決勝戦
ウズメ選手が先攻で試合開始! 序盤はお互いの動きを見つつ順調にルリグのレベルを上げていき尚且つ、「インサイダー・サルベージ」でトラッシュの黒のシグにを回収し手札を補強していくと「異体同心 華代」でルリグにバニッシュ能力を与え、動きを牽制して両選手共にライフクロスが1枚というところまで進んで行きます。
ここでウズメ選手を仕留めにトヨ選手が動きますが「異体同心 華代」で得た効果を使いこれを阻止。ウズメ選手も同様に「異体同心 華代」の効果によってバニッシュされ仕留めきれず、その後お互いのターンに「ママ MODE LOVE 」の効果で回復します。
次のトヨ選手のターン、「超罠 J・リッパー」「大罠 ジャバウォック」「超罠 J・リッパー」と展開、 「超罠 J・リッパー」の効果で「中罠 ピアノセン 」を-5000しバニッシュし正面を開けていきます。
ウズメ選手も「ママ MODE LOVE 」の次のシグニのアタックを無効にする効果を使用しますが、 「超罠 J・リッパー」でアタックを仕掛けこれを処理します。
次に「大罠 ジャバウォック」のアタック時効果で自身にランサー効果を付与。正面の「幻怪 ドアーフ」をバニッシュしライフクロスを破壊。そしてもう一体の「超罠 J・リッパー」でトドメを刺しトヨ選手の勝利となります。


朝田さんから景品をお渡しいただきました! 特別にウィクロスガール賞として当選者のカードにサインを頂きました!!

沢山のご参加ありがとうございました! 朝田貴絵さんありがとうございました!!