川崎店オールスター大会レポート

大会当日はWIXOSSガールズの渡辺琴音様にご来店いただき、常連の方をはじめ、遠方のお客様など多数の方にお集まりいただきました。
開始前から知り合いの方同士で楽しくお話をされていて、良い雰囲気がうかがえました。そんな中、渡辺様の掛け声とともに1回戦がスタート。バトルが始まると皆様真剣な表情で楽しくプレイされていました。また、初めてオールスターフォーマットの大会に参加された方でもとても楽しくプレイされていたのが印象的でした。
バトルが終わったあとは構築の話や次弾の話で盛り上がっており、最後の渡辺様とのじゃんけん大会はとても白熱していました。参加者の方々には最後までイベントを楽しんでいただけたようで、次回開催を期待する声もいただくことができました。


決勝戦、ソラ選手(ユヅキ)VSセイノ選手(メル)
今回のホヴィクロスパーティーは新潟からの遠征で参加された方々がいらっしゃいました。ソラ選手とセイノ選手も新潟からはるばる参加していただき、決勝戦は遠征勢対決となりました。 お互いに優勝の座をかけて火花を散らす中バトルが始まります。
序盤、ユヅキを使うソラ選手は手札を見せてアドバンテージ取る龍獣を使い怒濤の攻めをみせます。セイノ選手もメル特有のアクセを使い攻撃を防ぎますが、エナを与えすぎないように慎重に攻めていました。そんな中、ソラ選手が”雪月華 遊月”にグロウすると”幻竜 ボルシャック”などを使い、とどめまで持っていこうとセイノ選手を追い詰めます。この攻撃をアーツ”決闘文具”でボルシャックのダブルクラッシュを無効にし最小限に抑えます。
このままセイノ選手が守って4までグロウするかと思いきや先攻4ターン目。ソラ選手が今度は”幻竜 ゲツァル”で攻めていきます。この攻撃をセイノ選手は”暴風警報”で守るもゲツァルの効果でエナが0に。ソラ選手はここでアタックを行わない冷静な判断。結果、返しのセイノ選手のターンでメルは4にグロウすることができません。次のターンでソラ選手は再びゲツァルを使いセイノ選手にとどめの攻撃を与え勝利。
遠征勢対決を制したソラ選手が見事優勝となりました。


渡辺さんから景品をお渡しいただきました! 特別にウィクロスガール賞として当選者にサインを頂きました!!

沢山のご参加ありがとうございました! 渡辺琴音さんありがとうございました!!