松戸店キーセレクション大会レポート

お客様同士の知り合いも多く、終始非常に和やかな雰囲気があり、大会終了後もガンスリンガーで楽しくプレイをされておりました。
本戦では初キーセレクションのホヴィクロスパーティーは4種のルリグの中で一番使用率が高かったのは「グズ子」でした。全体使用率はグズ子6:緑子3:ピルルク1という内容でした。
現状では各ルリグに特徴はあるものの、「グズ子」がやはり頭一つ出ている感じがしました。 上位に残った方も「クズ子」が大半で決勝戦も「グズ子」のミラーでした。

決勝戦はかまっち選手「グズ子」Vsヒグチ選手「グズ子」のミラーでの決勝戦。
開始前、お互い引き直すもあまり良くない手札にお互い頭を抱えておりましたが内容としましてはかまっち選手がまだ良い手札だったため、開幕動いたのはかまっち選手でした。ヒグチ選手の動きが悪いことを察したのか、攻めライフを取っていきます。
クラッシュバーストも発動せず、ハンドは増えたものの劣勢は変わらず、ヒグチ選手が動き出せたのは中盤以降なのですが、既にかまっち選手は手札、盤面共に盤石の状態の上、キッチリ序盤でのライフ差も考えており、詰めるプランもできておりました。最後までヒグチ選手は諦めませんでしたが健闘むなしく、かまっち選手が優勝をものにしました。

沢山のご参加ありがとうございました!