池袋本店 オールスター大会レポート

池袋本店のホヴィクロスパーティはレギュレーションが2つに分かれた後の始めての大型大会となりました。 今までのデッキ構築に最新弾で登場した”キー”カードを導入したデッキが多く見受けられ、攻防共に接戦を繰り広げていました。また、見回りをしているとキーカードやコインを使用せずに、採用率は決して高くないアーツを使用し相手を翻弄するプレイングをしているお客様もいらっしゃいました。
デッキ分布を見ると最新弾で登場したグロウコスト0でグロウできるLv4グズ子からLv5にグロウする”グズ子”デッキや、ドローソースやエナチャージの手段が豊富でアドバンテージを取りやすい”リワト”デッキ(スタートルリグのみLv0 タウィル→Lv1リワトにグロウ も含む)を使用している方が多く見受けられました。
最新弾から旧弾までの幅広いカードプールの中から、自分独自の構築で戦いに挑めるのはオールスターレギュレーションならではの醍醐味だと思います。こういったこともあってか本戦終了後には自分独自のデッキ構築を紹介する方や、相手にプレイングのアドバイスを求めるお客様もいらっしゃり和気藹々とした雰囲気でイベントを進行することができました。


ノウ選手【タウィル】 VS ヤス選手【グズ子】での決勝戦となりました!!
先行をとったのはタウィルデッキ使用のノル様でした! さっそシグニゾーンにニョルズを2体展開したノウ選手! 最高のスタートを切ったノウ選手に対してヤス選手は終了時にドローソースになってしまうニョルズを倒さないわけにはいきません…序盤はノウ選手が出現時にアドバンテージを稼げる天使シグニたちやバニッシュ効果を持つアナフィエルでガンガン攻めていきます!
ノウ選手が優勢のまま押し切ってしまう雰囲気が漂う中、終盤になるにつれ状況が変わってきました!! ヤス選手がLv5にグロウしブラジャックを展開!グランクロスなどの面埋め系アーツをを封殺し、連続攻撃とグズ子のコイン効果がノウ選手を襲います!!このままでは残り少ないライフクロスはグズ子の前では一瞬で割られてしまいます!
ギャラリーの雰囲気もグズ子勝利に傾く中、ヤス選手が放ったスペルカード”ペイン・バイ・ペイン”が運のつき・・・ノウ選手が隠し持っていた”アンチ・アビリティ”をスペルカットインで発動しました!!そこで状況は一変!!ダーク・コグネイトで2面バニッシュし、見事に生き残りました!!エナやアーツを吐ききってしまったヤス選手はそのままノウ選手の猛攻撃を受け敗北となりました。

沢山のご参加ありがとうございました!