イオンモールKYOTO店 大会レポート

普段ウィクロスの大会に参加頂いている常連の他に、Z/Xのプレイヤーの方も集まり、W参加賞の効果は大きく感じました。普段あまり見られない女性プレイヤーや、他県から来られている方も多かったようです。上記の理由からウィクロス初心者の方もいらっしゃったようですが、トラブルも無くイベントを楽しんで頂けたように思います。

上位ルリグに世界大会で優勝したサシェが2名、イベントに必ずいる花代2名、ウィクロスの代名詞タマ1名、少しずつ頭角を現してきた緑子1名、ミルルン1名の上位争いとなりました。

決勝卓はお互いに花代(3止め)対花代(2止め)の対決となりました。

序盤はお互いにライフを果敢に攻め両者一歩も引かないインファイトを繰り広げていたが5ターン目には互いのライフも少なくアーツも使われていない状態で終盤に差し掛かり先手は相手の出方を見る為に幻竜ボルシャックを3枚出し攻めるが相手に躱される。

後手側もこの動きを見て攻めに行くが残り1点が届かずターンを返す。

先手はここが勝機と見てメインフィズに後手のライフを0にしアタックフェイズに入ったが後手側は龍滅連鎖、ブルーパニッシュ×2を打ち耐える。

後手側、相手前面の空いた箇所にシグニを置きアタックフェイズに入るも相手の最後の抵抗にあい、サーバントゲーになるのかと思っていたが先手側の手札にはサーバントは無くここでゲームの終了を迎える。

沢山のご参加ありがとうございました!