立川店 大会レポート

立川エリアでは初の開催となり、お客様から「待ってました」という声も多く、当日も満席にて開催する事が出来ました。

緑子2、花代、ミュウ、サシェ、タマと多様ながらも強力なデッキが勢ぞろいしました。
大会慣れしているプレイヤーが多く、非常にスピーディーにゲームが展開されました。

まったりにゃんこ(サシェ)対よっしー(赤緑遊月)の対戦。
ガッチリデッキvsゴリゴリデッキのスタートを切ったのは本来構えるべきの「まったりにゃんこ」。決勝戦の空気に飲まれたのか、後手1ターン目に2回殴って相手にエナを供給してしまう。
まるで水を得た魚の状態の「よっしー」は《幻竜 アパト》連打から相手の盤面をクリアにしながら4点をゴリ押す。
一方で「まったりにゃんこ」もサシェデッキの堅牢を誇る《白羅星 フルムーン》《白羅星 ジュピター》と並べ応戦の構え。
 ここで「よっしー」が《白羅星 フルムーン》の効果を勘違いして《幻竜 ボルシャック》を盤面に送り込む。レゾナしか並んでいないまったりにゃんこ」の盤面には何の影響も無く、「よっしー」の《ボルシャック》は無駄打ちとなってしまう。
 優勢だった天秤が再び均衡を保つ。《アパト》で相手の攻め手を削れば、《羅星アルデバラン》で裁かれる。
 互いに一進一退を繰り返し、「まったりにゃんこ」が「よっしー」のシグニを全てバウンスしたが、ライフクロスも手札にサーバントも無い事を告げると、潔く投了した。

「よっしー」全勝優勝おめでとう!

沢山のご参加ありがとうございました!