Home > GP名古屋2014トップ > GP名古屋2014 A to Z

GP名古屋2014 A to Z

グランプリへようこそ!
2014シーズン国内2回目のGPは、愛知県名古屋市の吹上ホールにて開催されます。
グランプリはプロツアーやワールドマジックカップと異なり、だれでも参加でき、そして誰にでも賞金を得る機会のある、国内でも最大級のMTGのイベントです。

とは言え実際にグランプリへ出場してみよう! となると、しり込みしてしまう方も多いかもしれません。
だって“グランプリ”な上に、“賞金が出る”訳ですから、なんだかとても敷居の高さを感じませんか?
そんなグランプリに興味は在れども最初の一歩が踏み出せないというプレイヤーから、毎年いくつものグランプリに出場されるような百戦錬磨のプレイヤーまで、是非この「AtoZ」に目を通してみてください。
今までよりも少しだけ、MTGに近づけるかもしれません。

こちらも合わせてご覧ください。

事前受付を行った方へ:
http://www.arclight.co.jp/mtg/gpnagoya2014/for-pre-registration/

04/07 「メディア承諾書」を差し替えました。
04/03 「サイドイベント編」を公開しました。
03/14 「トーナメントの分割について」を追加しました。
03/03 「スリープインスペシャルとは」を追加しました。
02/28 事前予約者向け情報を追加しました。
02/24 「メディア承諾書とは?」の項を訂正しました。

会場編

・インフォメーションセンター
会場には、GP名古屋に関する質問を全てお受けする「インフォメーションセンター」が設置されています。
落とし物のお預かり・受け取りも行いますので、何か気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。
また事前受付された方のプレイマットの受け渡しもインフォメーションセンター内の専用受付にて行います。
なお、マジックのルールに関する質問はお答えできませんので、別途ジャッジにご質問ください。

・クロークサービス
会場には、荷物をお預かりするクロークサービスがあります。
重い荷物を持ったまま来場された方も、クロークをご利用いただければ身軽に行動することができます。
料金は1回500円(1日)です。

・ジャッジ腕章、スタッフビブス
会場のジャッジは、その職務によって違う色の腕章を付けています。
担当していないトーナメントに関する質問にはお答えできない場合がございます。
また、運営スタッフはビブスを着用しています。
ジャッジ、スタッフに声をかけるときは腕章、ビブスをご確認のうえお声がけいただけますと、スムーズにご案内が可能です。

腕章の色などの詳細はこちらをご確認ください。
http://www.arclight.co.jp/mtg/gpnagoya2014/armband/

・地図、アクセス

会場周辺の地図および会場へのアクセスについては、吹上ホール公式HPの「アクセス」ページをご覧ください。

吹上ホール公式HP「アクセス」ページ:
http://www.nipc.or.jp/fukiage/sub/access.html

・駐車場
会場には複数の有料駐車場があり、合計で約600台収容可能ですが、混雑が予想されますため、ご来場の際は公共交通機関のご利用をお勧めいたします。
なお、吹上ホール公式HPの「駐車場|有料駐車場」ページにて、駐車場の場所、利用料金などに加えて、駐車場の混雑予想などが確認できます。
車両でのご来場をお考えの方は、ぜひ一度ご確認ください。

吹上ホール公式HP「駐車場|有料駐車場」ページ:
http://www.nipc.or.jp/fukiage/sub/parking.html

本戦編

・受付
グランプリ本戦の受付は、ネットでの事前受付もしくは本戦前日4/11(金)の11:00~21:00の間に会場の専用受付で行うことができます。
参加費はネットでの事前受付4,500円、会場での前日受付5,000円となります。
参加記念のプレイマットは、ネット予約の先着1000名様に、イベント会場の専用受付にてお渡しいたします。

・スリープインスペシャルとは

スリープインスペシャルとは、Bye(不戦勝)をお持ちの方が利用できるサービスです。
※Byeをお持ちでない方はご利用できませんのでご注意ください。
申し込みをされた方は、本戦当日朝9:00からのプレイヤーミーティングに参加する必要がなくなり、ゆっくりと来場することができます。
また、チェック済みのパックを受け取ってデッキ構築を行うことが出来ます。
スリープインスペシャルを申し込んだ方の集合時間は、Byeの数によって異なります

・1Bye:11:00
・2Bye:12:00
・3Bye:13:00

この時間までに、専用の席までご集合ください。メディア承諾書の記入とデッキの構築を行っていただきます。
なお時間に遅れた場合、大会から棄権した扱いになる場合がありますのでご注意ください。

[既に予約を済ませたが、後からスリープインスペシャルを追加したい場合]
お問い合わせフォームからご連絡頂ければ、後からの追加が可能です。
件名を【グランプリ名古屋予約変更】とし、
・「事前予約者一覧」のページにある受付番号
・お名前(フルネームで)
・DCI番号
をご記入の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。
折り返し、注意点と代金(2,500円)のお支払い方法を連絡させていただきます。

[既にプレイヤー殿堂やプロレベルでスリープインスペシャルの権利を持っている]
スリープインスペシャルは自動的に付与されますので、特にお申し込みの必要はありません。
通常の手順で大会受付を行ってください。
もし既にスリープインスペシャル有での受付にご入金いただいている場合、返金いたしますのでお手数ですがご連絡ください。

[自分がスリープインスペシャルを申し込むためのByeを持っているか知りたい]
Byeを得るための条件は、以下のページに記載されています。
http://www.wizards.com/Magic/TCG/Events.aspx?x=grandprix/byes
Byeについてご不明な点がある場合は、ウィザーズプレイネットワークまでご連絡ください。
連絡先: wpnjapan@wizards.com

・事前受付を行った方へ(必読)

Web上で事前受付を行った方は、大会当日4/12(土)の9:00までに会場のプレイエリアにお越しください。
この時間に、パックのチェックを行うための席(シートオール)が発表されます。
時間に遅れますと受付がキャンセルされる恐れもありますので、時間には充分ご注意ください。

スリープイン有で申し込まれた方は、Byeの数に応じて下記の時間までにご集合ください。

・1Bye:11:00
・2Bye:12:00
・3Bye:13:00

[DCI番号をお持ちでない方へ]
事前受付の際にDCI番号をお持ちでなかった方は、番号を新規で発行していただく必要があります。
プレイエリアの一角に専用の席がありますので、シートオールが発表されましたらそちらにお越しください。
9:00までに会場にお越し頂ければ、特に問題無く、大会に参加することができますので、ご安心ください。

・予約者リスト一覧

事前受付を行った方は、「事前予約者一覧」に自分の名前があることを必ず確認してください。
ご入金から1週間たっても名前が無い場合には、お手数をおかけしますが、お問い合わせフォームからご連絡いただけますようお願いいたします。

[事前予約者一覧]
http://www.arclight.co.jp/mtg/gpnagoya2014/pre-registration-list/

[お問い合わせフォーム]
http://www.arclight.co.jp/mtg/contact/

・プレイマット配布方法
事前受付先着1000名様への参加記念プレイマットの配布は、インフォメーションセンター内の専用受付にて行います。
受け取りにあたって、お名前とDCI番号が必要となりますので、事前にご用意の上、お越しください。
なお、ご本人様以外の方の受取りはできかねますので、必ずご本人がご来場ください。

配布時間:
 4/11(金) 終日
 4/12(土) 終日
 4/13(日) ~17:00

・メディア承諾書とは?
グランプリではWebや書籍に観戦記事が公開される関係で、メディア承諾書の提出をお願いしています。
これは「公式の観戦記事に名前や写真が公開されても構わないよ」という内容の承諾書になります。

印刷用のメディア承諾書(英語):GPNagoya2014ConsentReleaseForm.pdf
(04/07ファイル差し替え 2ページの内容を1ページに圧縮しただけですので、すでに古いファイルの方でご準備いただいている場合はそのままお待ち下さい)
※書類は英語の物のみですが、当日会場にて日本語でのアナウンスを行ないます。

(2/24一部修正)今期より、メディア承諾書にサイン頂けない場合、本戦への参加ができなくなりました。事前にご準備頂くか、当日会場にてご記入ください。
また未成年の方は、公式イベント観戦記事への掲載にご協力頂ける場合、承諾書に保護者のサインが必要となります。必ず事前にご準備いただき、会場までご持参ください。

・Byeとは?
Byeとは不戦勝のことで、Byeを持っている方はその分本戦の1~3回戦(Byeの数によります)を戦わずして勝利できます。
グランプリ名古屋の不戦勝に関する情報:http://www.wizards.com/Magic/TCG/Events.aspx?x=grandprix/byes

土曜の本戦開始前にByeを確認するためのシートオールという用紙が張り出されますので、お持ちの方は必ずご確認ください。
もしByeの数が本来と違う場合、大会スペースの一角に異議申し立てのための専用の席がございますので、そちらにお越しください。

・ルール適用度
ルール適用度とは、そのイベントでどれくらいルールが厳格に適用されるかを示すものです。
グランプリ本戦のルール適用度は1日目が「競技(上から2番目)」、2日目が「プロ(最高)」になります。
ルール適用度の詳細:http://mtg-jp.com/rules/docs/JPN_IPG_20130208.html

・トーナメントの分割について
本戦は参加人数が多い為、当日2つのトーナメントに分けて運営されます。
ペアリングシートを確認する際など、登録したはずなのに名前が無いという場合は、もう片方のトーナメントに登録されている可能性があります。
ご注意ください。

サイドイベント編

・サイドイベントとは?
サイドイベントとは、グランプリと並行して開催される各種イベントのことで、さまざまなフォーマット・開催時間・賞品のものが用意されています。

[サイドイベント開催案内]
http://www.arclight.co.jp/mtg/gpnagoya2014/side-event/

受付は、会場のサイドイベント本部で行われます。各イベントの受付時間に関しては上記をご覧ください。 サイドイベントは、本戦も含めて同時に複数参加することはできません。
あるイベントに参加したい場合、参加する前に現在参加中のイベントからは途中棄権する必要がありますのでご注意ください。

・各イベントのルール適用度について
サイドイベントのうち、以下のトーナメントはルール適用度が「競技」になります。
ルール適用度「競技」のイベントでは、デッキリストの提出が必要となります。

・金曜の「ラストチャンストライアル」
・日曜の「スーパーサンデーシリーズ」
・日曜の「熊猫杯」


皆様のご来場、ご参加を心よりお待ちしております。 それでは、楽しいグランプリを!

2014年02月13日 ホビーステーション(株式会社アークライト)